本文へ移動

新着情報

【発表】 日本の労働生産性の動向 2018年版
2018-12-20
 労働生産性の国際比較2018』 を発表しました
 
▲公益財団法人日本生産性本部は、「労働生産性の国際比較 2018」を発表しました。これは、当本部がOECDデータベース等をもとに毎年分析・検証し、公表しているものです。
 
<概要>
1.日本の時間当たり労働生産性は47.5ドルで、OECD加盟36カ国中20位。
2.日本の1人当たり労働生産性は、84,027ドル。OECD加盟36カ国中21位。
3.日本の製造業の労働生産性は99,215ドルで、OECDに加盟する主要31カ国中15位。
 
▲記者発表文書(概要)およびレポート全文は こちら をご覧ください。
 内容等のお問い合わせは、日本生産性本部 生産性総合研究センター担当へ直接お願いいたします。
 電話:03-3511-4016
 
埼玉県生産性本部
〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂3-10-4 埼玉建設会館6F
TEL:048-762-7884
FAX:048-862-1000
E-mail:info-spc@spc-net.gr.jp
TOPへ戻る